シンスプリント

2020年7月30日

こんにちは!

今回はシンスプリントについて紹介します。

シンスプリントとは

脛骨過労性骨膜炎と呼ばれ、すねの骨(脛骨)についている筋肉が炎症を起こすものです。

ふくらはぎの下1/2~1/3の内側の筋肉が炎症します。

 

症状

最初は、すねの下1/3ほどの内側あたりに運動後などににジーンとする痛みを感じるだけですが、だんだんと運動中にも痛みを感じます。
さらに進むと、安静にしているときにも痛むようになり、歩くのも痛くて難しくなってきます。

 

シンスプリントは長く走るスポーツをする人に起こりやすく、陸上競技、サッカーやバスケットボール、チアリーディングやエアロビクスで多くなっています。

また、シンスプリントは偏平足や回内足(かかとが内側に傾いている)などの方にも発症しやすい傾向があります

 

原因

すねの骨に繋がっている筋肉への過剰な負担が原因です。オーバーユース(使い過ぎ)です。

 

対処方法

運動量を減らす

運動前後に患部をアイシングで冷やす。

ストレッチお風呂上りなど温めた後にやると、より効果的です。痛くない範囲でやりましょう。)

クッション性の良いシューズの使用

鍼灸治療

当院は症状に合わせて下記などのツボに鍼やお灸を行います。

三陰交:内くるぶしから指四本分上にあるツボ

とっておきの13のツボ|せんねん灸 | ツボ, 灸, せん

 

大都足の親指を曲げてできるシワの親指側

太白:かかとより

ランナーさんにおススメのツボ | 目白院 | iCure鍼灸接骨院(グループ公式サイト)

 

シンスプリントでお困りの方、その他お困りの症状がある方は、是非一度ご相談下さい!!

 

 

友だち追加

友だち追加をして頂き、お名前・ご希望日時を第2希望まで入力し送信してください!

 

お電話の場合

それぞれ通いやすい方にご連絡ください!

駅前はり灸整骨院

042-516-9901

森の風接骨院

042-566-6440

 

 

 

関連記事

    記事はありませんでした

東大和市駅前はり灸整骨院お問い合わせ

院のご案内とアクセス

大きな地図で見る

Googleマップへ

Appleマップへ

羽田空港から

[羽田空港](東京モノレール)

[浜松町](JR山手線)

[高田馬場駅](西武拝島線 約30分)

[東大和市駅]
(徒歩 約2分) 当院
新宿から

[西武新宿駅]
(西武拝島線 約35分)

[東大和市駅]
(徒歩 約2分) 当院
立川から

[JR立川駅北口]
西武バス 約17分

東大和市駅
(徒歩約2分)当院
[新青梅街道]

奈良橋庚申塚 交差点を南へ

東大和市駅前 交差点
(右手に三井住友銀行さん)を右折
2つ目信号を右手に当院
(お隣は焼き鳥屋さん)があります。
駐車場
院名 東大和市駅前はり灸整骨院
住所 〒207-0014 東京都東大和市南街5-90-11-1F
受付時間 平日 9:00~12:00 / 15:00~19:30
土曜 9:00~12:00

※交通事故の患者さまは、
土曜   14:00~18:00
日曜・祝日 9:00~12:00
まで受付けております。
休診日 日曜・祝日
最寄り駅 西武拝島線 東大和市駅 徒歩 約 3分
お問い合わせ番号 042-516-9901
駐車場 2台
 
2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
交通事故治療の無料体験会

スタッフブログ

簡単予約


東大和市駅前はり灸整体院

スタッフ募集

森の風接骨院

アクセスマップ

施術の様子は動画でご覧ください

ページトップへ戻る

ページを閉じる

お問い合わせ

新着情報

交通事故治療の無料体験会

スタッフブログ

簡単予約

東大和市駅前はり灸整体院

スタッフ募集

森の風接骨院

アクセスマップ

施術の様子は動画でご覧ください