2019/10/09 (更新日:2019/10/09)

【スポーツの秋】すねの痛みを放っておかないで!

スポーツ

気温が下がってきて本格的に秋らしくなってきましたね

ちょうどいい気温にもなってきてそろそろ走ろうかなというかたが多いのではないでしょうか?

ランニングを始めるとすねの内側が痛いと訴える方が多くいます

また学生さんでも日が落ちてきて走るトレーニングが多くなってくるとよく出でくるものでもあります

その痛みを放っておいてランニングをしたり、スポーツや練習を続けていると最悪の場合疲労骨折になってしまします

なのでしっかり対処をしていきましょう!

原因

多くの場合はふくらはぎについている筋肉の硬さがある場合が多いです

筋肉が硬くなることにより、筋肉が付いている骨膜に刺激が集中に炎症が起き痛みが出てきます

⇩ふくらはぎの筋肉の硬さ以外にも色々な要因が考えられます⇩

ランニング量の変化、練習量の急増

足のアーチの低下(偏平足)

硬いグランドやコンクリートの上での運動

クッション性の悪い靴の使用など

 

治療

当院では硬くなっている筋肉はに対してもアプローチをしていきますが、それだけでなく体の土台となる骨盤の歪み整えていきます!

足首が内側に倒れてしまうとふくらはぎの内側にストレスが掛かってしまうので、足首の整えていきます!

 

セルフケア

氷と使ったアイスマッサージ

紙コップに水を入れて凍らせると便利です!

 

ふくらはぎのストレッチ

タオルギャザー

 

すねの内側に痛みが気になる方は我慢せず早めにご連絡を!!

 

日曜の受付してます。

駅前はり灸整骨院

042-516-9901

森の風接骨院

042-566-6440

 

LINEでも予約可能、お悩みの症状と名前、連絡先を入れていただければ対応可能です!

 

クーポンありまーす!こちらから

肩の痛み!森の風接骨院のホームページ

 

 

 

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 【スポーツの秋】すねの痛みを放っておかないで!

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話・お問い合わせはコチラ 042-516-9901