腰の症例

2017/08/08 (更新日:2022/10/07)

梨状筋症候群

腰の症例

梨状筋症候群とは、「梨状筋」と呼ばれる臀部にある筋肉がその下を走る坐骨神経を圧迫して引き起こされる整形外科疾患です。梨状筋は背骨の一番下にある仙骨の前側から大腿骨の外側の小転子にある筋で、股関節を外に

2017/05/15 (更新日:2022/12/01)

腰痛・ぎっくり腰

腰の症例

何気ない動作をした時に腰に重い痛みがある 激痛で歩くのも起き上がるのもつらい 常に腰が重だるく、疲れがたまると腰の痛みが強くなる 一度ぎっくり腰発症し、定期的に繰り返すようになってしまった ぎっくり腰

2017/05/12 (更新日:2022/09/30)

坐骨神経痛

腰の症例

あなたの坐骨神経痛の悩み・・・ 当院に来ましたら ”楽にさせて”帰宅させます! 神経施術の超スペシャリスト! 【東大和市駅前はり灸整骨院】 トリガーポイントで有名な整骨院です! 当院イチオシの 美骨整

ページトップへ戻る