2018/09/04 (更新日:2018/09/04)

鬱病・不眠症 薬の名前|こんなにある!抗安定剤、漢方薬を探しているなら・・・@立川・東大和・小平・東村山

スタッフブログ

 

鬱病の治療

 

ドロップベッドで自律神経の流れを良くします。

 

 

うつ病のツボにお灸や鍼をして治療効果アップ

 

 

 

分からない事があれば、お問合せください

 

 

 

 

日曜診療してます

042-516-9901(予約制

 

 

 

LINEでも予約できます!

名前と電話番号、症状を記載してくださいね

 

line

 

クーポンあります!鬱病のスペシャリスト整骨院HP

女性や産後のお母さんに大人気!森の風HP

 

 

#東大和 鍼灸 腰 産後 灸 逆子

#小平 骨盤 逆子 灸 トリガーポイント療法 

#立川 顎関節症 腰痛 膝痛 むちうち

#東村山 鍼灸 腰痛 五十肩 四十肩

#武蔵村山 骨盤 四十肩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うつ病は、一言で説明するのはたいへん難しい病気ですが、脳のエネルギーが欠乏した状態であり、それによって憂うつな気分やさまざまな意欲(食欲、睡眠欲、性欲など)の低下といった心理的症状が続くだけでなく、さまざまな身体的な自覚症状を伴うことも、うつ病の「症状チェックシート」は、お医者さんに相談する際に、うつ病の症状を的確に伝えるためのセルフチェック・シートです。医療機関を受診 … 診断結果をあらわすもの

うつ病は世界中で3億5000万人が罹患しているといわれ、日本でも100人に3~7人が経験しているとされる精神疾患だ。程度にもよるが、見た目にはうつ病だと周囲から気付かれない場合もある

うつ病の“からだの症状”には、睡眠障害、疲労感・倦怠感、食欲の減退、動悸・息苦しさ・口が渇くなど、さまざまな症状があるといわれています。 また、頭や肩、腰などの「重さや痛み」が、うつ病にともなうことがあるとも考えられています。 … まずは自分の症状や困りごとを把握して、診察の際に医師に伝えましょう。

うつ病はだれにとっても身近なものです。自分では原因がわからなくても、苦しい状態が長く(2週間以上)続きます。うつ病は気持ちの問題ではないため、気力で解決できるものではなく治療が必要な病気です。うつ病は、脳の働きに何らかの問題が起きた状態で 

うつ病のこころの症状として有名なものは、 “ゆううつ”、“悲しい”などで表現される抑うつ気分です。それ以外にも強い不安を感じたり、おっくうな感じ、集中力の低下、情報が頭に入ってこない、悪いことばかり考える、といった症状がみられることもあります

病院でうつ病と診断されると、抗うつ薬が処方されますが、精神的な症状に対して薬を飲むことに抵抗を感じる人もいるようです。「薬を飲んだら自分の弱さを認めることになる・・・」といった誤解さえあります。 抗うつ薬はうつ病から回復するために不可欠な治療法

抗うつ薬の注意すべき副作用. パロキセチン塩酸塩(パキシル錠など)、エスシタロプラムシュウ酸塩(レクサプロ錠)、フルボキサミンマレイン酸塩(デプロメール錠、ルボックス錠など)、ミルタザピン(リフレックス錠、レメロン錠)、ミアンセリン塩酸塩

アナフラニール

アビリット、ドグマチール、ミラドール、スルピリド(GE)、マーゲノール(GE)

アモキサン

アモバン、ゾピクロン(GE)、アモバンテス(GE)、ドパリール(GE)、メトローム(GE)

アンプリット

エビリファイ

エリスパン

エリミン

コレミナール

コントール、バランス、クロルジアゼポキシド

ジェイゾロフト

スルモンチール

ジプレキサ

セディール、タンドスピロンクエン酸塩(GE)

セルシン、ホリゾン、ジアゼパム(GE)、ジアパックス(GE)、セレナミン(GE)

セレネース、ハロペリドール(GE)、レモナミン(GE)、リントン(GE)、ハロステン(GE)

セレナール、オキサゾラム(GE)

セロクエル、クエチアピン(GE)

ソラナックス、コンスタン、メデポリン(GE)、カームダン(GE)、アルプラゾラム(GE)

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 鬱病・不眠症 薬の名前|こんなにある!抗安定剤、漢方薬を探しているなら・・・@立川・東大和・小平・東村山

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話・お問い合わせはコチラ 042-516-9901