2016/09/08 (更新日:2016/09/08)

【腰痛】腰の痛み専門整骨院@東大和・立川・小平腰痛専門整骨院

スタッフブログ, セカンドオピニオンのすすめ, メニュー, 交通事故, 患者さんの声

東大和駅から徒歩3分

立川駅からはバスで30分

アクセスの良さは自信がありますね!

小平や東村山からくる

患者さんもたくさんいますので

地域密着の整骨院です

 

腰痛とは何か?

 

まず腰痛という言葉について知らなければいけません。腰痛には様々な種類があります
筋筋膜性腰痛・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱菅狭窄症・腰椎分離症・すべり症などなど
これらを総称して腰痛と呼ばれます。腰痛の原因は、急な動作をした際に筋肉が傷ついたり

腰周辺の筋肉が疲労して凝り固まってしまっていたり、長時間背骨に負担がかかったり

加齢などにより骨が変形してしまったり、病気であったりなど挙げられますが

痛みが発生する詳しい原因はわかっていない場合が多いのです

 

腰痛で苦しみ、悩んでいる人は大変多く見られます。一生のうちに腰痛になる人は実に

8割近いという報告があるくらいです。 多くの人々を悩ませる腰痛ですが

腰痛を発生するようになった理由は人間が二足歩行になったことが原因といわれています

人間には高い知能があり、 そのため他の動物と比較すると脳の重量が大きくなりました

その結果、頭部の重みを頚部のみで支える四足歩行から

頭部の重みを全身で支える 二足歩行になったといわれています

二足歩行になったおかげで両手が自由になった事も

人類が発展してきた理由の一つと考えられます

 

二足歩行になった人間の腰部は体の中心となり、あらゆる動きや力を支える基盤となりました

その結果、腰部は多大な負荷を受けるようになりました

しかし、腰部は背骨1本のみ(正確には少し違うのですが…)でその負荷を受けとめています

そうなると必然的に背骨に付着する靭帯や椎間板やその他の軟部組織

筋肉への負担が強くなってしまうのです

 

その負荷が積み重なることにより痛みを発生すると考えられる腰痛が大半を占めています

無理な姿勢での作業の継続や負担が大きい姿勢で強い力を急に

出そうとすれば当然腰への負荷は一気に高まり

それまでの負担と相俟って ぎっくり腰を引き起こす可能性も高くなってしまいます

 

もし急に腰痛になってしまったら!?

 

東大和市の腰痛・ギックリ腰(ぎっくり腰)の治療なら

地域No.1「東大和市駅前はり灸整骨院」へ!

東大和市にお住いで腰痛にお悩みの方、当院にお越しください

 

東大和市駅前はり灸整骨院のオリジナル治療はじめ

整体や接骨院・即効マッサージや交通事故治療にも対応!

東大和市駅前はり灸整骨院は、東大和市の交通事故治療をはじめ

肩の痛み、腰痛ムチウチなど様々な身体の疾患を

骨盤矯正・猫背矯正により根本から治していきます!

 

P1010620

 

 

お問い合わせはこちら ↓ ↓ ↓

042-516-9901

骨盤矯正専門駅前はり灸整骨院HP

女性や産後のお母さんに大人気!森の風HP

#東大和 骨盤

#小平 骨盤

#立川 骨盤

#東村山 骨盤

#武蔵村山 骨盤

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 【腰痛】腰の痛み専門整骨院@東大和・立川・小平腰痛専門整骨院

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話・お問い合わせはコチラ 042-516-9901