2020/07/30 (更新日:2020/07/30)

シンスプリント

未分類

こんにちは!

今回はシンスプリントについて紹介します。

シンスプリントとは

脛骨過労性骨膜炎と呼ばれ、すねの骨(脛骨)についている筋肉が炎症を起こすものです。

ふくらはぎの下1/2~1/3の内側の筋肉が炎症します。

 

症状

最初は、すねの下1/3ほどの内側あたりに運動後などににジーンとする痛みを感じるだけですが、だんだんと運動中にも痛みを感じます。
さらに進むと、安静にしているときにも痛むようになり、歩くのも痛くて難しくなってきます。

 

シンスプリントは長く走るスポーツをする人に起こりやすく、陸上競技、サッカーやバスケットボール、チアリーディングやエアロビクスで多くなっています。

また、シンスプリントは偏平足や回内足(かかとが内側に傾いている)などの方にも発症しやすい傾向があります

 

原因

すねの骨に繋がっている筋肉への過剰な負担が原因です。オーバーユース(使い過ぎ)です。

 

対処方法

運動量を減らす

運動前後に患部をアイシングで冷やす。

ストレッチお風呂上りなど温めた後にやると、より効果的です。痛くない範囲でやりましょう。)

クッション性の良いシューズの使用

鍼灸治療

当院は症状に合わせて下記などのツボに鍼やお灸を行います。

三陰交:内くるぶしから指四本分上にあるツボ

とっておきの13のツボ|せんねん灸 | ツボ, 灸, せん

 

大都足の親指を曲げてできるシワの親指側

太白:かかとより

ランナーさんにおススメのツボ | 目白院 | iCure鍼灸接骨院(グループ公式サイト)

 

シンスプリントでお困りの方、その他お困りの症状がある方は、是非一度ご相談下さい!!

 

 

友だち追加

友だち追加をして頂き、お名前・ご希望日時を第2希望まで入力し送信してください!

 

お電話の場合

それぞれ通いやすい方にご連絡ください!

駅前はり灸整骨院

042-516-9901

森の風接骨院

042-566-6440

 

 

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > シンスプリント

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話・お問い合わせはコチラ 042-516-9901