2020/06/24 (更新日:2020/06/24)

生理痛でお困りの方必見!

未分類

こんにちは!

今回は生理痛に対する鍼灸治療について紹介していきます。

 

生理に伴いみられる症状としてあげられるのは、腹痛、腰痛、頭痛、吐き気、めまい、下痢、便秘、貧血、倦怠感、気分の落ち込み、イライラなど様々です。

 

なぜ生理中にこのような症状がおきるのでしょう?

 

生理痛の原因としては、プロスタグランジンの過剰分泌、ストレス、身体の冷えによる血行不良、子宮筋腫などの疾患、子宮の未発達などが挙げられます。

 

対処法

腰回りを温める

腰回りを冷やさないようにブランケットなどをかけて温めましょう。

またお風呂や半身浴などをしてゆっくり温めましょう。

座りっぱなしはNG

30分以上すわりっぱなしはNGです。

30分以上すわりっぱなしにならないように時々立ってストレッチなどをしましょう

適度な運動をする

 

鍼灸治療

三陰交

今日のひとツボ~三陰交~

血海

血海 hashtag on Twitter

 

上髎、次髎、中髎、下髎

上髎穴

関元

散歩と戯言〈星空散歩治療院ブログ〉

上記のツボなどにお灸や鍼の施術をしていきます。

またセルフケアで上記のツボを10秒かけてゆっくり押すというのを2分くらいやって頂くと症状が和らいできます。

 

お困りの症状があれば当院に一度ご相談下さい!

 

友だち追加

日曜の受付してます。

駅前はり灸整骨院

042-516-9901

森の風接骨院

042-566-6440

 

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 生理痛でお困りの方必見!

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話・お問い合わせはコチラ 042-516-9901