2020/08/18 (更新日:2020/08/18)

腰痛

未分類

こんにちは!

今回は腰痛についてご紹介していきます!

腰痛には様々な種類がありますが、今回は慢性的な腰痛をピックアップして紹介していきます。

慢性腰痛の中でも種類が2つあり、筋・筋膜性腰痛椎間関節性腰痛に分かれます。

 

筋・筋膜性腰痛症とは
慢性腰痛の中でほとんどの方が筋・筋膜性腰痛筋です。背骨が歪むと、周りの支えている筋肉に負担がかかってしまいます。そうすると、この筋肉を覆っている筋膜が硬くなってしまい、痛みが生じます。

症状は動いた時に痛みが出てきて、安静にすると軽減します。

 

椎間関節性腰痛とは

背骨がゆがむと腰を動かした時、関節に痛みが出てきます。

椎間関節性腰痛とは、背骨の関節に痛みが出てきます。動いた時、特に後屈時に痛みが出ます。安静にすると軽減します。

 

対処法

インナーマッスルを鍛える

インナーマッスルは背骨や骨盤を支えている筋肉です。

そのインナーマッスルが衰えてしまうと、骨盤や背骨が歪んで腰痛、猫背、ポッコリお腹、痩せづらいなどの症状が見られます。

ヨガや体幹トレーニングなどでインナーマッスルを鍛えることができます。

また自分でトレーニングするのは難しいという方は、当院では寝て電気をつけるだけでできる、コアトレというのを勧めているので気になる方はご相談下さい!

骨盤底筋 広域変調波EMS core-re(コアレ) 体幹・インナーマッスルを鍛える超進化EMSマシン - YouTube

 

 

 

お風呂などに入って温める

湯船にゆっくりつかってリラックスしましょう

 

ストレッチをする

ハムストリングや腸腰筋のストレッチが有効的です。

 

ツボを押す

腎兪:へその高さで、腰に手を置いて、親指が届いたところ

ぎっくり腰のツボ<腎兪> │ 健康アドバイス │ どうき・息切れ・気つけに - 救心製薬株式会社

照海:内くるぶしのすぐ下にあるくぼみ

照海(しょうかい) - 日めくりツボカレンダー|鍼灸・雑誌 医道の日本社

 

中封:内くるぶしの一番出っ張っている所から前側にあるくぼみが中封です

中封(ちゅうほう) - 日めくりツボカレンダー|鍼灸・雑誌 医道の日本社

また、慢性腰痛には鍼灸治療なども有効です。

当院は鍼灸治療もやっているので、腰痛、その他症状で困っている方は是非一度ご相談下さい!

 

 

 

 

 

友だち追加

    駅前院

森の風院

友だち追加をして頂き、お名前・ご希望日時を第2希望まで入力し送信してください!

 

駅前院は日曜、祝日は休診日となり、森の風院の方で日曜、祝日は診療しています。

また日曜は会員の方、交通事故の方のみの診療になります。

 

お電話の場合

それぞれ通いやすい方にご連絡ください!

駅前はり灸整骨院

042-516-9901

森の風接骨院

042-566-6440

 

 

 

 

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > 腰痛

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話・お問い合わせはコチラ 042-516-9901